鉄道模型レイアウト

レイアウト作り


ローカル

ローカル

ローカルレイアウトは、誰もがどこかで一度は見たことのあるような懐かしい風景や、そのような心休まる情景の再現を志向するレイアウト。駅は小さく作り路線は緑豊かな自然の中を走らせます。駅周辺に立ち並ぶ民家はこじんまりしたものを使用します。このようなレイアウトの作成には、オールドタイマーと呼ばれる車両や、古くて小さな建物を用意しましょう。たとえば、昭和30年代〜40年代の日本の鉄道をテーマにするのであれば、このころはまだ木造建築が多く、自動車も今ほど数が多くないです。